ウィケット&クレイグ社製 OILED LATIGO

ウィケット&クレイグ社は1897年に設立した、
120年以上の歴史を持つ北アメリカの老舗タンナー。
長年の経験から培われた高品質の原皮選びから始まり、
数々の細かい工程をこなし、最高品質のレザーを作り上げます。
ウィケット&クレイグ社の特徴であるホットオイルワックス製法、
獣脂の自然な組み合わせが、革本来のワイルド感を表現することが
出来ます。 製品で使われているオイルテッドラティーゴレザーは、
革自体に十分なオイルとワックスの適切な組み合わせで調節し
プルアップされ、ロウのようなべとつき感を抑えて仕上げています。



DUCK4 TURKEY3 MOMONGA4 FOX6 PUMA4 serval BADGER3 STORK