ITALIAN LEATHER

世界的なタンナーが多いイタリアで、植物性タンニンで昔ながらの製法を用いてなめされたレザー。オイルはたっぷりと染み込ませている為乾燥に強く、深みのある艶やかなエイジングをお楽しみいただけます。

  • HOME
  • ITALIAN LEATHER

コードバン、ブライドルレザーと共に知られる三大レザーの一つ。

中でもトスカーナ地方で製造される植物タンニンなめしのレザーは、 中性からその伝統技術を守り継いだ世界随一のレザーです。植物タンニンなめし自体は紀元前3,000年ごろにオリエントで始まったとされ、紀元前8世紀頃に革製品と革なめしの技術が ヨーロッパに伝わったようです。

バリエーション豊かな5色展開

昔ながらの製法にこだわり、100%植物タンニン鞣しの最高級のレザーを生み出し続けるLa Perla Azzurra社のオイルレザー。色鮮やかな5色展開で部位により異なる不規則なシワやムラが見られ、革の深くまでオイルが浸透している為しっとりとした質感とイタリアンレザーらしい深みのある色合いが表現されています。 また、プルアップ効果で折り曲げたり、裏から押し上げたりすることで濃淡の模様が出現する為、使用していく内に内側から徐々にオイルが染み出し独特の風合いが生まれます。

堅牢性と耐久性を兼ね備えたリアルサドルレザー

イタリア、トスカーナ地方サンタクローチェで1967年の創業以来、フランス産の厚みがある良質な原皮と徹底的にこだわりぬいた堅牢性と耐久性を兼ね備えたリアルサドルレザー。繊維の奥深くまで、 しっかりとアルゼンチン産ケプラチョタンニンを染み込ませ、限界まで特別な獣脂で加脂されているので、使い込む程に身体に馴染みます。

ヴィンテージ物のアンティーク家具にも似た風合い

ヨーロッパでも特選の原皮に、ガラス加工を施した最上級のイタリアンレザーを使用しています。 鞣しから、ADVAN加工に至るまで独創性と徹底したこだわりを追及している歴史あるタンナーで、加工の中でもイタリア語で「煙り」の意味を指すFumeという手法で施された、独特なグラデーションはヴィンテージ物のアンティーク家具にも似た美しい風合いが魅力です。

一点一点表情が異なる上質な迷彩レザー

伝統的なバケッタ製法でベジタブルタンニンだけで鞣されたで上質なオイルレザーに、丁寧に手作業で迷彩柄を施した「EL.VAQUERO」。切り取る箇所によって一点一点表情が異なり、使用していくにつれて色艶ともに深みが増し味わい深いエイジングをお楽しみいただけます。